アゴのニキビを防ぐ方法について

お肌の悩みの一つに「ニキビ」がありますが、これがアゴにできないようにするためには、以下のような予防法があります。

一つ目は、「優しく洗顔する」。アスハダを3ヶ月間使った
洗顔はニキビケアにおいて重要ですが、強くこすったり、1日に何回も行うのはNGです。

二つ目は、「保湿スキンケア」。

アゴは乾燥しやすい箇所なので、洗顔や入浴をした後は、手早く保湿しましょう。

刺激と油分の少ないスキンケア化粧品を、清潔な手のひらで塗っていきましょう。

三つ目は、「紫外線対策」。

紫外線対策としては、日焼け止めが有効です。

中でも、「刺激が少ない」「肌への伸びがよい」「ニキビ肌や敏感肌でも使える」「石鹸ですぐに落とせる」という物がおすすめです。

四つ目は、「睡眠時間を確保する」。

寝不足が続くと、自律神経などが乱れがちになります。

また、睡眠は肌のターンオーバーを調整し、健康な肌に生まれ変わらせるためにも重要なのです。

就寝の1~2時間前には入浴を済ませ、体温を上げておくとよいでしょう。

五つ目は、「栄養バランスを考える」。

バランスのよい食事は、内側からニキビができにくい体を作っていってくれます。

皮脂を増加させるおそれのある動物性脂肪や糖質の多い飲食物は避け、タンパク質・ビタミン・ミネラル・食物繊維などを意識して摂取するようにしてください。