もっと早くやればよかった

私は小さいときからかなり剛毛なほうで、眉毛はとてもしっかりしていて背中の毛も産毛とはいえないような濃さでした。小学生のときからそれがコンプレックスに感じ、テスト時間中の余った時間にはもくもくと手で眉毛を引っこ抜いていたくらいです。そして中学生になってからは毎晩毛抜きで脇毛を抜く日々・・・

パイナップル豆乳ローションプレミアムの口コミや販売店での市販状況など完全レポート!

剃るだけでは黒いぷつぷつが見えるので全然きれいにならないのです。お風呂上がりにそれをしていて、集中しすぎて30分以上も上半身裸だったときは風邪をひいてしまうというなんとも悲しくなることもありました。そんなに頑張ってしたわりには抜きすぎて肌が赤くなったり、さらにはそこが黒ずんで余計に汚く見えてしまったり。

膿ができて化膿したこともありました・・・そんな中、大学生のときに私の中で画期的な体験をします。光レーザー脱毛です!

大学生の私には決して安くない金額でしたし、その当時はそこまでレーザー脱毛が普及していませんでした。友達の紹介でお願いされてとりあえず脇だけでもと行ったんですが、回数を重ねるごとに本当に生えてこない!そして黒ずみもどんどん薄くなり、今では綺麗な肌色です。

今までの無駄な労力と時間はなんだったんだとがっくりきましたが、それ以上に長年の悩みがなくなり、本当に嬉しかったです。以降、社会人になって貯金して、結婚前にこれだけはどうしてもしたいと全身脱毛の契約をしました。結局妊娠・出産などがあって今は一旦中断していますが、結婚前の自由なときに一括で支払って契約したことは本当によかったと思っています。