剛毛で多毛でうねりのひどい髪の毛

私の髪はタイトル通りの「剛毛で多毛でうねりのひどい髪の毛」です。

評判通り?ノ・アルフレの本音の口コミを徹底レポートします!

小学生低学年までは剛毛なストレートだったのに、一度ショートカットにしたらその頃から伸びる髪の毛がうねり出しました。

でも、ショートカットにしたからうねり出したという根拠はありません。たまたまだったのかもしれません。
それからというもの毎日が憂鬱でたまりませんでした。

多毛なためシャンプーをするのも乾かすのも一苦労です。乾かし終わっても、鏡を見ると見事にまとまらずうねり広がる頭に絶望します。

小学生のうちから頻繁にストレートパーマをかけに美容院に通わせてもらえるはずもなく、毎日の対応と言えば髪の毛を結んで寝るかニット帽を被って寝ることくらいでした。
その生活は中学生になってももちろん続きましたし、思春期と言う事もあってより一層気にしていたと思います。

高校生になりようやく半年に1回のペースで縮毛矯正をかけに行く事ができました。
あの初めてかけた縮毛矯正の感動は20年以上たった今でも忘れません。自分の髪の毛じゃないみたいでとても感動しました。

今でも定期的にかけている縮毛矯正ですが、ただ普通のストレートでいたいだけなのに高いお金をかけ髪を痛め続けなければ事がこの先もずっと続くのかと思うと憂鬱です。
シャンプーにも気を使い、洗髪時のトリートメント、乾かす前のトリートメントも必須でしっかりやっています。

流行りの髪型(パーマやメッシュやインナーカラー)など、羨ましいけどすでに傷んでいる髪や縮毛矯正をかけていると美容師さんからはストップがかかるのでストレートロング一択です。
カットの時は、伸びた分くらい傷んだ部分を切るといった感じを繰り返しています。

剛毛でうねりのひどい髪質、傷んだ髪はどう改善対策すれば良いのかまだまだ勉強中です。