頭皮の冷えと乾燥による抜け毛を防ぐには

頭皮の冷えは頭皮の乾燥を招き、少なからず育毛にマイナスとなる事は確かな様です。

薄い部分を坊主にまで刈り上げ、数シーズンに渡り寒い冬を経験してきた私ですが、ダイレクトに頭皮に寒さが沁み入ると乾燥化も早く、フケや抜け毛の量が増えるのを実感します。寒い屋外から暖房の効いた屋内に入るとすぐに頭皮がむず痒くなり、やたら脂汗が出て来ると共にフケや細かい抜け毛が止まらなくなってしまうのです。

ニューモ育毛剤の評価

ニットキャップや厚手のワークキャップを被り、頭皮の保温や保湿を図るとこれらの症状も一気に和らぎ、フケや細かな抜け毛も発生し難くなります。ですがこれにも加減が必要で、ダイレクトに保湿クリーム等を頭皮に塗れば、これはこれで痒みを助長する原因となってしまいます。

保温対策はあくまで頭皮周囲の環境を改善する事であり、頭皮そのものに強い刺激を与えるべきではありません。ただ血行促進の為、風呂上がりの軽い頭皮マッサージはやっておいた方が良いと思います。
オフなら帽子を被り頭皮の保温に努められる一方、難儀なのはやはり帽子を被れない早朝の出勤時です。ただでさえ冷え易い時間帯なのに帽子も被れないとなると辛く、上手い対策法が欲しいのですが中々思い付きません。こめかみからマッサージを加え頭皮全体の温めや血行促進を図っていますが、中々頭頂部までは温まらず、効果は中途半端な感じです。